FC2ブログ

サルーキ交配予定(+*・x・)o

今年2008年1月1日から JKCでも
冷凍精液を用いた人工授精が認められるようになりました絵文字名を入力してください
* もちろん細かい条件はあります

これによって ブリーディングの幅も広がり
メス犬を海外へ送らなくても 国内で人工授精が可能になりました♪

日本で検疫書類などの手続きを済ませておけば
係留されることもなく入国できる国もありますが
たとえば 検疫の厳しいオーストラリアだと
日本からの犬の輸入に 30日の検疫係留期間が定められています。

メス犬のストレスなども考えると できる限り避けたい係留期間でした汗

・・・と まぁ
わたしたちにとって 待ち望んでいた”解禁”だったのです!!!


冷凍精液の到着具合によりますが
今回 交配を予定しているシシー(JKC.CH Wahdani El Nafisa)
オーストラリアの Wahdani犬舎より日本にやってきましたハートキラキラ

前回のランピー(INT.Ch Ahmadi Hi Five)との間に出産した子供たちも
とても綺麗なサルーキに成長しております

4月のサルーキ単独展でBISSに輝いた、
シャンピー(JKC.Ch Heart & Soul JP Shawanda)

短期間でチャンピオンフィニッシュした
hiro(JKC.Ch Heart & Soul JP Singspiel At Jay)をはじめ
実に 子だしの良い母っぷりも発揮しましたROSE PiNK

今回のお相手(種オス)も凄い子ですよ~~絵文字名を入力してくださいきゅん
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 2

チェリボ  2008, 03. 04 [Tue] 22:40

凄い子って~!
どんな子なのか気になっちゃいますよー(*^_^*)
楽しみですね♪
大事な大事な犬を、海外で長期係留させるのは心配ですね。
今回規則が変わったことで、犬種がもっと発展していくといいですよね^^

Edit | Reply |  | 

ひろ@管理人(・е・)  2008, 03. 06 [Thu] 16:04

> チェリボちゃぁ~ん☆彡

無事に人工授精が終わったら公開しようと思うんだけど
とてもクオリティの高い子なのよぅv-352
より 私たちの理想のサルーキに近づけそうな予感なのですv-343

今回の解禁?は 間違いなく犬種の発展につながるよねv-21

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT