* Missie * Blog * 2010年04月
サルーキとチワワに囲まれ愛犬中心な生活を送ってます(o・ェ・)rドッグショー・子犬情報etc...
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラティルんちのかおかおさんから送ってもらった画像

ショーのリンクで珍しく笑顔のわたしとリンゴちゃんです

『りんりん~がんばろーねー』に
一生懸命応えてくれてる様子が伝わるかなぁ??
20100424_ringo.jpg

Call name : リンゴ Ringo(JKC.CH Heart&Soul JP Saddlers Gal / Ow:Y.Naito)
Handler : Hiroko Mishima

ブログを書く励みになります
ポチっとお願い致します

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
今日はぺディグリーアワードの授賞式

2008年度はラティファが#1 Female salukiとなり
わたしがパーティへ出席してきました。
pedigree award_1
http://babydollsjp.blog89.fc2.com/blog-entry-648.html

今年はわたし達の代表!!清水さんにお願いしました
(お忙しいところありがとうございますー)

2009年度は清水チームのサルーキがオスとメス
そろってぺディグリーアワードを受賞です

100427_1.jpg


サルーキのオスには我が家のクラウザー
(JKC.CH Gehela's Ablah Uday ibn Fajr J.A.Y. )
100427_2.jpg
Krauser_award_1.jpg


サルーキのメスはシャンピー
(SUP. BISS.INT.JKC.Ch Heart & Soul JP Shawanda / Ow:R.Kushimoto)
100427_3.jpg
champy_award_1.jpg

今年一年はインターなど大きなショー会場のぺディグリーアワード授賞犬コーナーに
クラウザーとシャンピーの写真が飾られます
昨年度、一年間 頑張ってショーを走った犬達の写真が飾られてます。
機会があったら是非、ご覧になって下さい


ブログを書く励みになります
ポチっとお願い致します

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
ファラのオーナーのえりさんがファラとシェイクも連れて
サルーキ展へいらっしゃいました

ショーが終わって遊びながら動きの確認などなど・・・。
この子たちのクオリティの高さにわたし達のテンションも上がります

パドックのテーブルにてスタックしました

Call name : Sheikh(シェイク)
Gehela's Badr Sayad
Male
Birth : 2009/12/29
Import Norway
20100424_12.jpg


20100424_2.jpg

Call name : Falak(ファラ)
Gehela's Badi'ah Falak
Female
Birth : 2009/12/29
Import Norway
Owner : Erina Matsuda
20100424_13.jpg

20100424_4.jpg

同じくノルウェーのGehela Kennel出身のクラウザーは
コットの上でわたしと一緒にまったりしてました
20100424_7.jpg

中央はクラウザー×シェルの息子。
後ろがファラとシェイク。
20100424_10.jpg

本日はヒサビサに会えた方や遠くから参加された方々ともお会いでき
楽しい時間を過ごせました

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
川越水上公園にてサルーキの単独展が開催されました
雨も朝には止み、風は強いながらも柔らかい日差しに助けられた一日となりました


Congratulations!!!

サルーキ・オスのヤングアダルトクラスのマリウス
(AZHAR MARIUS OF TRUTH HYDEIST JP / Ow: Erina Matsuda)

Reserve Winners Dog
これにて3枚目のカードをGet!!
チャンピオンにリーチとなりました
20100424Salukishow_1.jpg
Judge:Mr.Jack Ireland
Handler:Hiro Shimizu

オーナーのえりさん!
おめでとうございます

オスのチャンピオンクラスのラティル
(JKC.CH Ness Dea Aterna JP Fidius / Ow: T.Kitagawa)


本日のサルーキ展のBISSに輝きました
20100424Salukishow_2.jpg
Judge:Mr.Jack Ireland
Handler:Hiro Shimizu

オーナーのかおかおさん!!
素晴らしい結果でしたね
本当におめでとうございます

hiro(Halo)、クラウザー、アリエル、リンゴ、シェルは残念賞でした

本日も清水さん、そしてご協力頂いたハンドラー白須さん、
お手伝いして下さった方々、応援してくださった方々…
ありがとうございました

取り急ぎ結果のみご報告いたします

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
Wahdani KennelのMr.BrianとMs.Janから
さっそく嬉しい連絡が入りました

検疫所で係留中のNobunagaの面会に行かれた様子です。

NobunagaからKissを貰うまで30秒も掛からなかったそうですよ
とってもフレンドリーな織田くんです

20100422_1.jpg

20100422_3.jpg

20100422_4.jpg

20100422_5.jpg


にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
わたしも初めての事なので手探り状態でした

まず検疫検査局に輸入許可の申請をし検疫所の予約
ここからは掛かりつけ獣医さんにも協力をしてもらい
輸出に必要な書類も作成していきます。

マイクロチップの登録、必要なワクチン接種(レプトスピラは抜いたほうが○)、
犬は貨物扱いなので運送会社にもフライトの予約をお願いし
出国日の兼ね合いを見て血清の検査 etc...


不備があったらどうしよう???
嫌な夢を見ることもありましたよ


海外へのペットの輸出は数社の運送会社さんが受けているそうです。

わたしは見積もりをお願いした時の
丁寧さやレスポンスの早さからJTBカーゴさんへお願いすることに決めました。

N通さんも数多く輸出に携わってるようですが
お電話下さった方の対応がね…イマイチで


今回お願いしたJTBカーゴの担当者、
高清水さんには大変お世話になりましたよぅm(・ω・m)

とにかく丁寧!!親切!!!感じが良い!!!!
そして逐一、手続きにおけるご連絡も頂けたので不安が和らぎました。

フライト前日にはわざわざ自宅まで書類を取りに寄って下さったり
フライト直前の織田くんの画像を送って下さったり…。
最初から最後まで たいへん心のこもった対応をして頂けました。

もしもまたオーストラリアへ輸出する時は
高清水さんに担当して頂きたいと思うくらい
本当に感謝してます


フライトスケジュールを決める当初は
シンガポール経由でメルボルンへ入国する予定だったのですが…
シンガポールって
生後6カ月未満の子犬は入国できないんですって

経由だけでもダメなのですね

なので 香港経由へ。

しかーし!
アジア圏を経由する場合は
これまたオーストラリアの検疫期間に確認を取らねばならないとのこと

この辺の説明や問い合わせは
JTBカーゴさんが対応して下さいました

とりあえず 香港経由でもOKが出たので良かったです
もしNGだったら生後6カ月まで待つか
メルボルンではない空港へ飛ばすしかなかったかも…。


フライト4日前には 最後の健康診断をしました。
同時に駆虫薬とフロントラインを投薬!

生後4カ月弱の織田くんを輸送するクレーツはバリケン300でした
横幅の心配はありませんでしたけど サルーキなので高さがね。
立ち上がった時に耳が天井につかないサイズの
クレーツでなければ輸送が出来ないのです。
1サイズ上の400になっちゃうかな?と心配でしたが300でOK(´▽`) ホッ

余談ですけど バリケンて海外で買うと高いですね
日本が安いのかな??


オーストラリアへ到着した織田くんは約30日間の検疫係留期間があります。
オーストラリア国内に3か所ある検疫施設の一つで過ごしてから
やっと飼い主さんの元へと行けるのです。

子犬の30日間は長いですよね…


幸い織田くんは好奇心も旺盛で明るく、
どーんと構えた強い精神も持ってます

30日間の検疫所生活も元気に乗り越えてくれる!
そう信じて送りだしました

オーストラリア国内に着いた当日は
検疫所への移動やら手続きやらがあるそうで
飼い主さんと面会をすることはできないようです。

おそらく今頃は検疫所へ移動してるでしょうね!

明日になればWahdani KennelのMs.Janとも会えるかな


にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
今日の飛行機でオーストラリアへ飛ぶNobunaga(Missie JP Nobunaga Oda)
我が家では”織田くん”と呼ばれたり。

これが日本での親子最後の走りかな
玄関の扉をあけると広場へダッシュの織田くん
nobunaga_20100421_10.jpg

父親クラウザーが大好きで いつもコバンザメのようにくっついてました。
nobunaga_20100421_11.jpg

nobunaga_20100421_12.jpg

nobunaga_20100421_13.jpg

nobunaga_20100421_14.jpg

nobunaga_20100421_15.jpg

nobunaga_20100421_16.jpg


成田空港の手前のSAで休憩です

もう少しで生後4か月の織田くん
とても良いサルーキへ成長してます
nobunaga_20100421_2.jpg

nobunaga_20100421_3.jpg

nobunaga_20100421_4.jpg

nobunaga_20100421_5.jpg

nobunaga_20100421_6.jpg

nobunaga_20100421_7.jpg

nobunaga_20100421_1.jpg

nobunaga_20100421_9.jpg

動きも素晴らしいです
アップダウンのMovie


ラウンドのMovie


ひろちゃんは泣いて運転できないかもしれないからと言ってくれて
清水さんも一緒に織田くんのお見送りをしてくれました
清水ご夫妻には本当に感謝です
nobunaga_20100421_8.jpg

18:30出発の便だから もうすぐ空の上だね
織田くんが無事にメルボルンへ到着しますように

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
アイスランドの噴火によってお空の便も大きな影響を受けてますね

織田くん(Nobunaga)がオーストラリアへ出発するにあたって
ご心配して下さった方々…
気に留めて頂いてありがとうございます

織田くんは香港経由でオーストラリアのメルボルンへ入国する予定です。
明日(21日)のお昼には成田へ到着し 夕方の便で出発します

こちらの便には特に影響がないとのこと。


とは言えども
もう少し時期がずれていたらシェイクとファラの来日にも影響があったでしょう。

この自然災害の被害が少しでもおさえられますように。


あああああ~~~~( ´△`)
織田くんが居なくなると思うと泣けてきますね

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
9日にノルウェーより成田空港へ到着したサルーキの子犬たちは
新しいお家での生活がスタートしてます

女の子ファラのオーナーさんは鳥取県のえりさん(マリウス家)
大家族の中で伸び伸びと育てて貰えると思いますよ
えりさん!!よろしくねー

そして男の子のシェイクもしばらくの間、お世話になってます


わたし達の新しい家族シェイクとファラのちょっと前の画像を載せますね!
すべてノルウェーのブリーダーから送って頂いてたものです


シェイク
Gehela's Badr Sayad
Sayad12Feb_1.jpg
この胸部の作り素晴らしい!


Sayad12Feb_3.jpg
Sayad12Feb_2.jpg


Sayad5s.jpg


ファラ
Gehela's Badi'ah Falak
Falak12Feb_1.jpg

Falak12Feb_2_20100418053644.jpg


Falak1s.jpg

SayadFalak_1s.jpg
左がシェイクで右がファラ

わたし達が必要としている要素も兼ね備えた
素晴らしい子たちを譲り受ける事が出来てとても嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
来週にはオーストラリアへ旅立つ予定の”織田信長くん”(右)
左は同胎犬の男の子(通称:くぅーちゃん)
20100417_2.jpg

今日は”織田くん”の渡航前の健康診断です。
駆虫して決められた検査項目を触診してもらい
書類を作成してもらって準備完了

待合室でのくぅーちゃんと織田くんはわたしの足もとで良い子
chuしてるみたいです
20100417_1.jpg

織田くんが居なくなると思うと寂しいですよ

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
当然ですね

親、兄弟、ブリーダー家族の元から離れて
新しい環境に溶け込むまで それは時間が掛かって当たり前です。

んが!
今回のグリズルちゃんたちは2人でいるせいか夜泣きも一切なく
先住犬たちともフレンドリーに付き合えるし おおらかだし
ご飯もしっかり食べてくれるし 呼べば直ぐに反応するし
トイレトレーニングも頑張ってくれてます

子犬を迎える時は わたしも相当の覚悟をしてるのですが
今回のグリズルちゃんたちは
拍子抜けしちゃうくらいに手が掛からない子たちでびっくりしました。

なんて言うか
わたしとの波長も合うのかな??


クラウザー×シェルの息子たちとも仲良く遊んでますよぅ
20100412_03.jpg

20100412_04.jpg

20100412_05.jpg

20100412_06.jpg

20100412_16.jpg

クラウザーは我が家のスーパー保父さんです
追いかけっこも上手だし シメルときはきちんとしめます
だから子犬たちもクラウザーが大好き
20100412_17.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
突然ですが
本日、日本に無事に到着しました

長旅の疲れも感じさせないくらい元気でわたし達もホッとしました
なによりも無事に到着してくれてありがと!

検疫前にバリケンの中のパピーたちに声を掛けると
尻尾をぶんぶんと振って大喜びをして
扉の隙間からペロペロ舐めようするくらいフレンドリーですよ

初対面の人でも平気で飛びついちゃうくらい


我が家に着いて先住犬たちと挨拶をして
クラウザー×シェルの子犬たちと遊んで…
ご飯も食べてお休みの時間です

可愛くて将来が楽しみなパピーたちの両親をご紹介します

Sire : Nord.Ch Al Wathba Tamm Abdul-Rafi
Nord Ch Al Wathba Tamm Abdul-Rafi_1

Nord Ch Al Wathba Tamm Abdul-Rafi_2

Nord Ch Al Wathba Tamm Abdul-Rafi_3

Dam : Arab Bahari's Bahya Beida
Arab Baharis Bahya Beida_1

Dear Heidi.
I am writing to express my gratitude.


にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
20100409145828
20100409145821
ノルウェーよりやってきましたよ

New face
サルーキのパピーたちです

私たちのチームに新たなサルーキが加わりました

2人ともむちゃくちゃ元気でフレンドリーですよ
尻尾ぶんぶん


可愛いよー

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
ドッグショーの前日ってなかなか眠れず…
結局寝ないで会場に向かうことが多いんですよね
午後になるとますます頭の回転が鈍ります

今となるとお会いした皆様ともっともっと話したかった~と思います
特に午後になるとボサーっとして来ててすみません。

今回のジャパンインターでは
クラウザー×シェルの娘ミリアム(Missie JP Miryam)にも会いました

んもぉ~ むちゃくちゃ可愛かった

大きなトートバッグの中から
カンガルーの子供みたいに顔を出して会場に来てくれました
ママさんはさぞかし重たかったと思います

そんなミリアムですが
お顔もキレイだし 性格も物おじしないし(強い)なつっこい

兄弟のオスたちと一緒にサークルの中で遊んでましたが
負けず嫌いっぷりを発揮して男の子達をしめてましたよw
大物になりそうな予感がします

頂いた画像です
20100406Miryam_1.jpg

20100406Miryam_2.jpg

悪ガキミリアム!って感じでツボりました
20100403Miryam_3.jpg

20100310Miryam_4.jpg

とても大事に可愛がって頂いてて本当に嬉しかったです
横浜在住のミリアム家なので
2度目のワクチンが終わったら一緒にいっぱい走りに行こうね


関西へ旅立ったグリズルの女の子は
サクラ(Missie JP Pierian Spring)と命名されてます
Puppy_100228_09.jpg
画像は家にいたときのものです
オーナーさんに大事に可愛がって下さってると聞いて嬉しく思いました
早くショー会場で会いたいな



そして岐阜県に旅立った白ゴムちゃんは
ハッピー(Missie JP Permanent Crystal)と命名されてます
100331_0006~01

100331_0807~02
ママさんとお母様が大好きなストーカーだそうです
愛情を注がれてて元気そうな画像を頂くと つい涙ぐんでしまいますね

オーナーの皆様
これからもどうか宜しくお願い致しますm(・ω・m)

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
オーストラリアへ輸出するNobunabaの検査のために
午前中は獣医さんでした
(結果的にジャパンインター2日目は欠席

ブルセラ症、エールリッキア症、レプトスピラ症、
リーシュマニア症の血液検査を公的検査機関に依頼するのですが
この検査は毎週水曜日に横浜の機関で行われます。

その為に血清をとって配送の手配をしてもらいました。

他に外部寄生虫駆除のためのフロントラインも。

英語の書類への記載もお願いしてるので
獣医さんにはお手数をお掛けしてます

出発の日が迫ってくると寂しく感じますね

だって織田くん(Nobunaga)
犬っぷりも期待できるし性格も良し賢くて ちょー可愛いんだもん
(はい、親バカです)

Kra_Nobu.jpg

自分の犬たちも犬質においてはシビアに見ますが
基本は『みんな可愛い』ですからね

準備も着々と進められてますが
オーストラリアから無事に着いたと連絡が入るまでは気が抜けないです

ウォッカを輸入したときも
”手続きに不備があって入国できない!!”
な~んて嫌な夢をよく見ましたもの

こー見えて意外に心配性な一面もあるんですよ



にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
前に審査されてたラブラドールは早く終わり
スケジュール通りにスタートしたサルーキ審査。

今回のサルーキのチャンピオンクラスは
”クラウザー&わたし”の直ぐ後ろに”ラティル&清水さん”と言う並び。
hiroくんの審査の時には2人して
『かっこいい~』と漏らしてました

そして今回、結果は出せなかった女子組ですが
みんな良く頑張りましたよ

わたしは久々のハンドリングで反省の嵐ですが…


パドックでのhiroくんとクラウザー×シェルの仔犬たちを
一瞬だけ撮りました
みんな良い子にしてます


にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
Congratulations

サルーキ・オスのチャンピオンクラスにエントリーしてた
hiro(Halo)
(JKC.Ch Heart & Soul JP Singspiel At Jay / Ow:Y.Naito)

お見事!!
BOBを獲得しました
100403_hiro_BOB.jpg
Jadge: Ms.Keiko Kawada
Handler: Masato Shirasu

AOMにラティル
(JKC.CH Ness Dea Aterna JP Fidius / Ow: T.Kitagawa)
http://ameblo.jp/hasyu10latir/

他にエントリーしてたオスのクラウザーは残念賞

メスのシャンピーとアリエルも今回は残念な結果となりました

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
今週の土日はFCIジャパンインターナショナルドッグショー2010が
東京ビッグサイトにて開催されます

先ほどJKCよりがありました。

配送を担当した会社の手違いで
ゼッケンや案内の入った郵便物が届いてないところがあるそうです

そこでJKCがハンドラーへ片っ端から連絡をしているんですって

わたしの元へは最初に送られた案内も
JKCが急遽、速達で再送付された案内も無事に届いてますが
こういう事って稀にあるのですね

日も迫っているのでさぞかし焦られてるかと思いますよぅ(*-゛-)

ところで

サルーキの審査は4月3日(土)
第一リンクにて 12:05頃~
合計34頭がエントリーされてます


単独システムには届きませんでしたが34頭が集まりました

わたし達のサルーキももちろんリンクを走ります
サルーキたちもハンドラーたちも精一杯頑張りますので
応援していただけたら嬉しいです


ショーとは関係ありませんが 一緒に寝てるラティファの後頭部
茶髪な人みたいですよね!
スヌードがズレちゃってますが
この後頭部の毛質や皮膚感が柔らかくて気持ちがいい
20100401_1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
   
相互リンクレーシック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。